お知らせ-みんなの訪問看護|保土ヶ谷・相模原・木曽・戸塚

お知らせ

2024.4.3

日本薬学会年会での学会発表

パシフィコ横浜で開催された第144回日本薬学会年会にて、
みんなの訪問薬局薬剤師 内山敬亮がポスター発表を行いました!

発表テーマは
「在宅医療における医療安全の視点からの処方の適正化について」

日本薬学会は大学の基礎研究の発表が中心であり、
病院・薬局の参加は少ない学会になりますが、
在宅薬剤師、教員、学生など幅広い方に見ていただき、
質問やご意見も沢山いただきました。

どの方からも挙げられたのが「連携」という言葉で、
今後薬剤師ひいては医療がチームで何ができるかを皆模索しているようでした。
私たち薬局も訪問看護リハビリステーションとの「連携」をより強固にするために、
何ができるかを考える良い機会となりました。

今後も老年薬学会や日本医療薬学会など、
参加の機会がありましたらどんどん参加していこうと思います。

末筆ながら、昭和薬科大学客員教授の串田一樹先生に資料作成をご協力いただきました。
ありがとうございました!